イラストレーターの友人、佐々木千絵ちゃん主催のアトリエ55
漢方茶のワークショップに参加して以来、漢方茶にはまってます。

講師は日本橋箱崎で治療院をされている小林絵梨子さん。
Elliy鍼灸治療 研究室

テキストも佐々木千絵ちゃんのイラスト! かわいい〜
e0148304_1354227.jpg




















体質チェックで、私は”代謝不良の陽虚”とでまして、
適した生薬の中から大茴香、桂皮、薄荷を、ベースのお茶はルイボスティー、
プーアール茶、ジャスミン茶からルイボスティーをチョイス。
選ぶ作業がまた楽し。
それぞれ10袋作り試飲もし。

体質に合った漢方茶は体が求めているからスイスイ入るしおいしく感じると
先生もおっしゃっていたけれど、本当においしい!
”飲むのが楽しみになる漢方茶、”という点がとってもいいかんじ。


ワークショップ後、参加者ほぼ全員がそれぞれに中華街やネットで生薬を仕入れ
オリジナル漢方茶作りにハマるという食いつきよう♪
おひとりの方は毎回重い生理痛が今月は軽かった...!なんて素敵な後日談も。

私もさっそくです。
e0148304_23195895.jpg




















大茴香と桂皮はカルディのスパイスコーナーで。ルイボスティーとミントティー
(薄荷)はちょっとこだわって探し...こちらのショップで。
冷蔵庫に残っていたクコの実をちょい足し、なんだか美しいカラーリングに。

ワークショップでもなぜか盛り上がったシーラーはDAISO(!)にて。
100円でこれは立派〜...
メッシュバッグはネットで。
e0148304_13452616.jpg




















シーラー使いが思いのほか難しい...!よく見るとガタガタ。

まずは朝の一杯にはじまり、お湯を足しながら一日中ちびちび、ごくごく飲む
生活が気に入っています。

*ルイボスやミントティーのついでに買ったルイボスティーアーモンドクリーム
感激のおいしさですよ。
[PR]
# by kokoswan | 2016-06-08 13:54 | 美容・健康・ダイエット
ひさかたぶりにmacを買い替え、周辺ソフトやらなにやら大人買いの先週。
仕事がんばろう...!
セットアップがんばろう...!怖

さて、前回ブログの最後にちらりと触れた「京都の旅」についてです。

ゴールデンウィークの前の週に、京都に出かけておりました。
新緑が美しい季節に約一週間の滞在、目的はふたつ。

●念願の北野天満宮の骨董市(通称天神さん)へ行くこと。
●6月に京都堀川五条にオープンする町家旅館の開業準備のお手伝いにいくこと。

ちなみに天神さんは大満足!
朝7時に到着して、集中至福の時間を過ごしました。

天神さんのお宝をいくつか。
e0148304_14544726.jpg






















お店の方にモノの出所や時代背景など、ストーリーを聞くことがたまらなく楽しい、
みなさん惜しみなく、気さくに教えてくださいます。

この鳥居の奥や周辺に、ずらら〜っとお店が並んでます。
e0148304_1539818.jpg

















事前に、北野天満宮の神様は厳しいよ〜と聞きつけ、
勇んでおみくじを引いてみたら...超・厳しい!
いったん軽くへこんでから、苦いお言葉受けとめました〜

天神さんは毎月25日に開催されます。ぜひ。


...そしてなぜ旅館か。

私が公私で長くお世話になっているYさんというフリーの編集、ライターさんがおります。
経緯ありまして、有能がゆえに白羽の矢がズバッ!
本業もそのままに、なんと町家旅館の女将をすることになったのです。

旅館をひとつ作るとは、どれだけやることが多いか...!
バスタオルは、お湯のみは、シャンプーはどんなものがよいか、
座布団の生地選び、お客様用の館内着のオーダー、床の間や空間など館内のしつらえ、
あらゆることを決めていかなくてはいけない、ということを小耳にはさみ...

空間のモノ選び、整えることが大好き、快適にしたがり屋な私としてましては
じっとしておられず。また、ほかでもないお慕いするYさんです、
天神さんにかこつけて京都へとむかったわけです。


しかし実際は、楽しくも思っていた以上に大変なことでした!
特にしつらえについて、Yさんがおっしゃっていたことですが...

「京都というある意味特別な街だから、宿泊客だけでなく
ここに住む目の肥えた方々にも、納得してもらえる宿であることを大切にしたい。
なぜそこにそれを選び置いたのか、理由付けできることが大事」

本物を知り遊びを取り入れるのか、
"っぽい" 雰囲気で推すのとでは、佇まいがまるで違ってきてしまうということ。

短い滞在中に見聞きし感じながら、徐々にわかりかけましたが(まだ極浅)...
興味深いことをたくさん教わった京都合宿でした。


ある朝、外からYさんの笑い声が...のぞくとご近所の重鎮のおばさまと。
e0148304_1431304.jpg


















宿の向いには銭湯があり、湯上がりに涼んでいると...
e0148304_14311311.jpg
























建物に興味津々のおじさまがたがなんだなんだとのぞいているところ。
銭湯にきたお客さんのよう。
e0148304_14322985.jpg























たしかに。私ものぞくと思う!

最終日に足を運んだ河井寛次郎記念館
陶芸家であり民藝運動の一端を担った河井寛次郎さんの作品や愛蔵品、
住居や窯も当時のままに残されています。
e0148304_14464811.jpg











しつらえのヒントがそこかしこに。民芸好きにはたまらないかんじ。

『京町家 楽遊 堀川五条』さんは6月にオープン、全7室の木の香りが心地いい素敵な宿です。
フェイスブックはこちらです! よろしくおねがいします。
[PR]
# by kokoswan | 2016-05-23 15:05 | 旅日記
ゴールデンウィークも明けまして、雨とどんより曇り空の東京でございます。

仕事がひと区切りしたこの隙に、”気になりながら見送っていたこと”を
片っ端からしている昨日今日です。

まずは...

*ホームページの更新。
 仕事歴、Works1更新しました♪
 Beauty 7

*マウスウォッシュをつくる。
 これまでマウスウォッシュは市販のものを使ってましたが、先日精油を使って
 手作りしてみたらとってもいいかんじ。安心感とコスパもよいです。
 まとめて作ったものがなくなったので再び。
e0148304_1447247.jpg




















・無水エタノール(植物性)10cc
・精油 計60滴!
・精製水 45cc

①無水エタノールに精油を落としてよく混ぜます。
 私は手持ちの中からマウスウォッシュに適していると思われる
 ラベンダー、サイプレス、レモン、ティーツリーを。(ドクターヴァルネのものです)
②精製水を加えて混ぜ、遮光ボトルにいれる。
③使用する前に瓶をよく振り、4〜5倍に薄めてブクブク....

精油はペパーミントやベルガモットなど、ほかにも適したものがいろいろありますね。

所要時間5分!以上です。かんたーん
とか言いながら、この5分を先送りにしてしまったりするもので。
思ったときにやる、気づいたときにやる、を心がけるこのごろ...

そしてそれから

*洗濯物のカゴ(ランドリーバスケットというの?)にしているアタのバスケットの掃除。
この写真いる?

e0148304_14483247.jpg





















曇り空ながら逆さまにして干してます。
本当であれば日光をカーッとあてたいけれどもとりいそぎ。

*友人に教えてもらった水キムチを作る。
 おすそわけしてもらったらとてもおいしかったので、夕べ漬け込んで
 今発酵中です。

あとは衣替えとモノの処分、整理、ベランダの掃除...今日は動き続けます


そう、先日京都へ出かけておりました。
その旅についても、後日改めてアップしたいと思ってます〜
[PR]
# by kokoswan | 2016-05-10 15:17 | ホームページ Beauty 7

***骨董手前のもの 

3月が終わってしまいます〜...!

昨日ぼんやりと過ごしすぎた反省から、今日はがんばってみました...
午前中は区の健診へ。
昨年夏には受診券を受け取り今月末で受付終了だというのだから、どれだけ
先延ばしにしていたのか。
その足でラベンダーとユーカリの鉢とパセリ(完全に食材として)のポットを
買い求め植え替えを。
ついでに、鉢が小さくなり息苦しそうだったウンベラータの土も替え、
ベランダもざっと掃除。
すかさず常備菜の下ごしらえ...我ながらすばらしい動きの一日ながら、
今ぐったり...電池切れがはやすぎて困ります。


あれこれしている間に本日届いたお品がかわいくて
元気ちょっと回復。

虎の香合と小壷です。
どちらも骨董よりは新しめの西洋でいえばビンテージ品?

e0148304_18113453.jpg




















この虎の表情...!
桐箱から取り出した瞬間に思わずふふっ...と笑ってしまいました。
ハチミツみたいな色もかわいらしさを倍増させていると思う。
京都の楽焼の老舗、和楽さんのもののようです。

e0148304_1812393.jpg




















この小さな壷は、高さ6センチほど。
年代も出所もまったくわからないけれど、一輪挿しとしても
そのままでも存在感あり。たぶんこのサイズ感だからよいのだと思います。

どちらもヤフオクで購入したのですが、香合は1300円。
小壷はなんと185円♪

今回はじめて見つけたストア出品の"宗SOU"さんがすごいことになっています!
ヤフオク店ではおおかた1円スタートで送料無料。
香合はコレクターも多いそうで、入札も多かったわりにこの値段...ない、なかなかない。
どこで利益を得ているのか心配になるほど。ありがたいありがたい...

茶道具が多いですね。
好みは分かれそう、ご興味のあるかたはぜひのぞいてみてください〜♪

宗SOUさん

虎なごむー。
[PR]
# by kokoswan | 2016-03-29 18:51 | 家・古いもの・飾る
すごいんですよ "フランス式"アロマの威力。
昨年夏からはまり続けて、もう大好き好き状態。

e0148304_2292225.jpg




















*スキンケアの仕上げやマッサージに使うフェイスオイルがなくなり
 ブレンドしてます。

きっかけは、友人のイラストレーターいいあいちゃんがイラストを手がけた本、
「喘息、肌トラブル、胃腸炎、更年期....すべてアロマで解決しました!」
(講談社)です。

著者の西園寺リリカさんは美容ライターさん。(ペンネームだそうです)
フランス式アロマの日本人第一人者の方を取材され、その奥深さに開眼。
その先生の元で勉強されながらアロマで持病のぜんそくを克服、以後アロマ漬けの日々から
編み出された実践法が一冊の本に!

とってもわかりやすくおもしろく、ひきこまれます。
あいちゃんのイラストに脱力 笑 癒されます。

フランスでは医療現場でもアロマが使われるといいます。
病院の処方も「お薬にしますか?アロマテラピーにしますか?」という
2チョイスがあたりまえなんだそう。いいないいな。

ブレンドする際の精油が高濃度なことも特徴的です。
「ラベンダーといえばリラックス」的な気休めでないアロマケアが
フランス式ならば叶えられる!というわけです。(ざっくりだな)


昨年3月、いいあいちゃんとネパールへ旅をしたとき、ちょうどこの本の制作中でした。
未知なる秘境(ある意味秘境)に行くにあたり
「西園寺さんから旅用のアロマとハーブティをもらった」と
お守りのように持っていました。

旅の数日目。
山の気候ながら暖房がない宿で、得体のしれない激しい悪寒とめくるめく
不調に襲われた私。
あのときにあいちゃんがくれたペパーミントの精油とあたたかいハーブティにどれだけ
救われたことでしょう......!
異国で、生きた心地がした...といってもおおげさでなく。
ヒマラヤの麓でアロマの威力を体感済み!

発売後すぐに本を読み、続けて開催された西園寺さんのワークショップで、
ビビビ...!!!きました。
ワークショップで教わったフェイスオイルは、そのときどきでブレンドを
変えながら一生使い続けると思います。


そんな(どんな?)いいあいちゃんが今週20日の土曜日から個展を開催します!

e0148304_17553981.jpg




















元々神がかったところがありますが、ネパール後の覚醒はすばらしいです。
度々みるFaceBookで制作中の作品も、こんなにかわいい神様仏様みたことないです〜

場所もまた千駄木のお寺に併設されたギャラリーという、もうなんか♪
私もいまから楽しみで楽しみで。

イラストレーター いい あい「内なる神さま展」
■2016年2月20日(土)〜2月29日(月))
 平日12:00〜17:00 土日12:00〜18:30
逢むgallery 東京都文京区千駄木5-38-3 養源寺境内

ぜひこぞって足をお運びくださいますよう。合掌
[PR]
# by kokoswan | 2016-02-17 18:48 | 美容・健康・ダイエット
いいお天気!明日あたりからまた暖かさが戻るとか。

最近、好きな風水先生の開運のコツをやたらに拝借&取り入れております。
本日も。
先生によりますと、2/4の立春までの土用の時期は、運と心と体の調整時期にあたるそうです。
よい睡眠をとって体や心を休める、無理をしない。
春にむけての準備をする時期...と聞いて納得です。
動物だったらとっぷり冬眠してる時期ですよ、人間、がんばってる!
というのは私の解釈ですが。

そんなわけで今日は、友人に教えてもらったレインドロップという
ヒーリングマッサージを受けにこれからお出かけです。

本題のホームページは、こちらです。
更新画像に「New!」なんてつけてみました。
ご覧いただければ幸いでございマス♪
[PR]
# by kokoswan | 2016-01-26 16:17 | ホームページ Beauty 7
年末からはまっている飲み物です。

e0148304_1775984.jpg




















ヤクルトと豆乳、いただきもののスパーフード、マキベリーのお粉をまぜる
だけで......おいしーい!
マキベリーは、なくてもおいしさは変わらず。

ヤクルトACE(おとなのヤクルト)やカロリーハーフとかいろいろありますが
スタンダードなヤクルトがいちばん。
豆乳は無調整のもの。

こちらもライスミルクやアーモンドミルクで試してみましたが、豆乳がダントツ。

ヤクルト1本に豆乳1.5くらいの配分。お好みで。
乳酸菌とあわさると少しとろみがでて即席スムージー感も。
それがまたおいしい。

そもそもはおなかのために乳酸菌サプリをいろいろ試していたのですが
添加物が入っていたり、これはと思うと1ヶ月分のコストもなかなか......
そのわりにいまいちスッキリせず。

そうだサプリである必要はないのよね!と身近で旧知の乳酸菌、
ヤクルトを毎日飲んでみることに。
たまたまあった豆乳を加えてみた偶然の産物です。
おなかのほうは劇的な変化はございませんが、悪くないかんじですよ。

なにより、おいしいから毎日のヤクルト豆乳タイムが楽しみなんです。
[PR]
# by kokoswan | 2016-01-20 17:37 | 美容・健康・ダイエット
短かった今年のお正月休み。
年末に引いたひさしぶりの風邪。
風邪をひくのにも体力がいります、名残のように疲労が残り......

体がメンテナンスを求めているー♪

昨日は友人から紹介してもらった鍼と気功整体の治療院へ。
細めの鍼を深くまでとどかせて、ツボを刺激しながら同時に気の流れを
調整をするスタイル。先生の穏やかさと"気功推しの感"もさっぱりめでとても好みでした。
お値段も良心的。
翌日の今日は肌のハリがいつもよりよいかんじです。(カキザキ比較)


鍼治療に刺激されて今日、ひさしぶりにせんねん灸でセルフメンテナンス。
e0148304_15355548.jpg



























こちらの"アロマきゅう"は、せんねん灸の中でも使いやすいタイプ。
入り口としては温度も香りも"はじめてのお灸moxa"がおすすめですよ。

2大メジャー万能ツボの、合谷ごうこく(手の甲にある)と三陰光さんいんこう
(内側のすねにある)にすえます。
背中と首元がうっすら汗ばむ感覚に、お灸の威力を思い出しました......!

暖かかったお正月でしたが、寒さも本格的になってきたことですし
しばしお灸と鍼を続けてみようと思います。

3連休のはじまり、みなさまも暖かくしてよい時間をお過ごしくださいませ〜
[PR]
# by kokoswan | 2016-01-09 15:57 | 美容・健康・ダイエット
昨年お世話になった皆さまに改めて感謝申し上げます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

e0148304_16141360.jpg























私事ですが、昨年の前半は14年暮れの伊東断食旅を皮切りに、
ネパール、金沢と旅が続きました。

旅祭が落ち着いてなぜだか気が抜けてしまったような5月......

...こりゃいけない!と、
ふとしたきっかけもあって、高校時代に部活動でやっていた空手道を
再開したのが6月でした。

体力は落ちているし体は思い通りに動かない。基本から思い出すことも、
全部が必死だから自ずと"無"になる。
無がよかった。
身体を動かすと、停滞していた気が動きだすように風向きもどこか変わりますね。

なかなかしんどいことも重なった後半期でしたが、
おかげで乗り切って、こうして穏やかな気分で新年を迎えることができました。


最後に、つけ焼き刃で学んだ開運術となりますが、おすそわけさせていただきます〜
2016年は、住まいを快適に整えたり、"家時間"を充実させること、
日本の文化を見直すことなどが吉となる年だそうです。

みなさんの2016年がたくさんの福で満たされますように!
[PR]
# by kokoswan | 2016-01-01 15:59 | お知らせ

***Merry Christmasです

e0148304_14583216.jpg
















青山フラワーマーケット、さすがお上手。
出来合いのグリーンのアレンジに、赤みのある枝をちょい足しして
ちょっとだけオリジナル気分も。

クリスマスイブの本日、年賀状用の絵を描いてます〜
間に合うかしら。
[PR]
# by kokoswan | 2015-12-24 15:08 | 家・古いもの・飾る