人気ブログランキング | 話題のタグを見る

***どこへ行こうか どこで暮そうか 3

引越しを考え始めた時、頭の隅にあったのは猫のこと。

よくある問いに「犬派?猫派?」というのがあるけれど
私は長い間なんの迷いもなく「犬」と答えていた。

実家も2代にわたり犬を飼っていた。
子供の頃には祖母の家からもらってきたスピッツ系の雑種。
私が東京へ来てから家族たちが飼い始めた柴風の保護犬、
身近なのはずっと犬だった。

それが二年前のこと、古くからの友人が猫と暮らすようになり、
ある時、友人夫婦の数日の留守中に
飼い猫 ”照太郎” のお世話係を仰せつかうこととなる。

***どこへ行こうか どこで暮そうか 3_e0148304_22232682.jpg

















2017年 5月 少し子猫の面影。
預けていた動物病院へ照太郎を迎えにいき友人宅へ連れ帰る。

水やトイレ、まったくもって猫慣れしていない私はぎこちなく接する。
初めてのチャオチュールも恐る恐る。

あちらもまだ警戒してじゃれてはこないが、ふと足元を
触れるか触れないかの距離ですり抜けて行ったりする。
間合いの測り合いか。

初めてのお留守番を心配する友人に”照太郎元気です写真”もメールした。

以来、たんまり撮った照太郎の写真をことあるごとに眺めてはニヤニヤ...
進んで見ることはなかった猫動画も観るようになった。

***どこへ行こうか どこで暮そうか 3_e0148304_13490028.jpg

















2019年3月 だいぶ大きくなった照太郎
アザラシっこ。


ふと、ペット可賃貸物件ってどんなものだろうかと、
まずは近場で数件内見してみたのが5月のこと。
***どこへ行こうか どこで暮そうか 3_e0148304_21363438.jpg























世田谷区内の2DK(33㎡)ここはとにかくレア物件だった。
住人が猫を飼うことになったら、先ずは動物病院で健康診断を受けさせ、
去勢、避妊が必要な場合も全てオーナーさんが負担してくださるそう


***どこへ行こうか どこで暮そうか 3_e0148304_21364710.jpg























壁紙を変えたい、塗りたい、棚を取り付けたいなどの希望も入居時にリクエストできる。
入居者同士も緩〜く繋がり、いざという時に連絡を取れるようになっているとか。
内見時にお隣さんの部屋もお邪魔して見せてもらったり色々がレア

最寄駅から遠いこともあって、世田谷区内のペット可物件としては
家賃も控えめ、周辺環境もよく、好きなように手を加えられる。
自宅を仕事場とすることや猫と暮らすことをイメージするともう少し広さが欲しい。
魅力的でかなり揺れたけれど、見送り。

それにしても猫のことは知らなすぎるし
子供の頃以来動物と暮らしたこともない、大丈夫か?
このままペット可物件で進むかどうか引き続き手探りの巻。













by kokoswan | 2019-08-21 13:52 | どこへ行こうか どこで暮らそうか 猫は?